国内旅行をするときの航空券の調達法

早めの行動で航空券を安く買う

私は一人旅が好きで、よく仕事の休みがあれば国内を飛び回っていました。
なぜ1人なのかというと、家族や友達と行くのは疲れるのですが、1人であれば好きな所に行くことができますし、その時の気分に合わせて行動をすることができるので、ストレスを感じることなく楽しむことができるからです。
近場であれば車で行きますし、遠ければ飛行機や夜行バスなどを利用して出かけます。
そんな私が旅行で最もお金をかけるのが食です。
食べることが大好きなので、その地のものを食べるためであればいくらでも出しますし、宿泊施設の料理が豪華だというのであればホテルにもお金を費やします。
好きなものをたくさん食べて、それをエネルギーにまた仕事を頑張ったり、また食べたいという気持ちから再び訪れるきっかけを作って旅行を続けているのです。
それとは逆に一番お金を使いたくないと思っているのが交通費です。
飛行機やバスを利用している場合には、乗ったら着くまで寝ているので、かかる時間や快適さは関係ないのです。
そのため遠出をするのであれば少しでも安く済ませることができるように調べるのですが、特に高いのが飛行機です。
夜行バスであれば片道数千円なのに対し、飛行機は1万円以上かかります。
こんなに無駄なお金を使いたくないと思ってしまう私は、少しでも安く航空券を調達することができるように早めに行動を開始します。

早めの行動で航空券を安く買う / ネットをチェックし早割を駆使 / 安いだけの悪質業者には注意

航空券航空券